一般社団法人愛媛県木材協会│松山市│木を使った家づくりの補助制度、各種イベントを紹介。

 

事業場の安全衛生管理活動などの支援事業

  • ホーム  > 
  • 事業場の安全衛生管理活動などの支援事業
 

業界全体の安全衛生水準の向上を図るための事業

業界全体の安全衛生水準の向上を図るための事業
 
(厚生労働省補助事業)
安全パトロール
労働災害の未然防止に向け、安全管理し、林材業労災防止に向け、安全管理し、林材業労災防止専門調査員が企業・業界団体に対する技術指導や個々の事業場の現場安全パトロール、個別指導、集団指導、安全技術指導を行っています。
 平成27年度は、厚生労働省から「転倒災害防止にむけた取組について」協力要請があり、林材業労災防止協会として「林材業STOP!転倒災害プロジェクト実施要領」を制定しました。
 

実践的リスクアセスメント導入のための安全衛生教育訓練事業

実践的リスクアセスメント導入のための安全衛生教育訓練事業
 
(厚生労働省補助事業)
集団指導会
<安全衛生教育集団指導会>
林業に係る実践的リスクアセスメント導入のための集団指導会のほか、平成28年度からは新たに木材製造業に係る集団指導会を実施しています。
平成30年度の実施状況はこちら
 

振動障害予防のための特殊健康診断等の定着促進事業

振動障害予防のための特殊健康診断等の定着促進事業
 
(厚生労働省補助事業)
巡回健診(愛媛労災病院にて)
チェーンソー等振動工具を取り扱う労働者は、年1回の定期健康診断(一般健診)のほかに、年2回の特殊健康診断の実施が事業主に義務付けられています。
当協会では、国の補助事業で、地理的に受診が困難な事業場などを対象に巡回方式による林業巡回特殊健康診断を実施し、受診費用の助成を行っています。
平成29年度の実施状況はこちら 
 

平成30年度「『見える』安全活動コンクール」について

平成30年度「『見える』安全活動コンクール」について
 
厚生労働省より
 厚生労働省では9月1日から、労働災害防止に向けた企業の取り組み事例を募集・公開し、国民からの投票により優良事例を選ぶ平成29年度「『見える』安全活動コンクール」を実施します。
 
 このコンクールは、安全活動に熱心に取り組んでいる企業が国民や取引先に注目される運動(「あんぜんプロジェクト」の一環として実施するもので、平成23年度より実施しており、今年度で7回目となります。
 募集期間:平成30年9月3日~平成30年10月31日
 投票期間:平成30年12月3日~平成31年1月31日
 結果発表:平成31年3月上旬
 
   
プロジェクトの趣旨について教えてください。
 働く人の安全を確保することは事業者の責務であり、企業において最優先に取り組んでいただきたいことです。安全への取組は働く人の命や健康を守るだけでなく、生産性の向上が期待されるとともに、企業内の士気を高め、働く人同士の信頼感の向上につながることが期待されます。このような労働環境であれば、働く人は働きがいをもって業務をこなし、個々の能力を向上できます。また、ご家族も安心して働く人を会社に送り出せます。安全への取組は、いわば、企業の礎です。
 このように、良い製品やサービスを消費者に提供することとそこで働く人の安全への取組は切り離せないものであり、消費者の皆様にとっても、両者はともに企業のマネジメントのレベルを示すものとして重要な指標であると考えています。
 「あんぜんプロジェクト」に参加する企業(プロジェクトメンバー)はこのような理念のもと、労働災害のない日本を目指して、働く人の安全に一生懸命取り組むものとします。また、プロジェクトメンバーの取組を広く国民の皆様に紹介することで、企業価値(安全ブランド)の向上に繋がることを期待するものです。
 

プロジェクトに参加するとどうなるのでしょうか?

プロジェクトに参加するとどうなるのでしょうか?
 
  1. プロジェクトメンバーは、労働災害のない日本を目指して、働く人の安全に一生懸命取り組むものとし、その安全活動の状況、労働災害の発生状況等をホームページで公開していただきます。
  2. 「あんぜんプロジェクト」ホームページでは、プロジェクトメンバーの企業名等を公表し、該当ページにリンクを張らせていただきます。
※ホームページレイアウトは、事務局により、事前の通知なく改訂される場合がありますので、あらかじめご承知ください。
 
プロジェクトに参加資格はあるのでしょうか?
以下の1から3が参加資格となります。
  1. 働く方の安全に一生懸命に取り組んでいる事業場・企業または企業グループであること。
  2. 事業場・企業または企業グループでの安全活動の状況、労働災害の発生状況等をホームページで公開していること(企業のCSR報告書の一部でもかまいません。)
  3. 労働保険に加入していること。
 
申込みするための手続きを教えてください。
 次のURL(http://anzeninfo.mhlw.go.jp/anzenproject/registration/index.html)から申請書(エクセル)をダウンロードし、必要事項を記入の上、参加手続き申請窓口まで送付してください。
              【e-mail:contact-anzenproject@cs.jp.fujitsu.com】
申請書の内容を事務局で確認した後、掲載予定日をご連絡いたします。
 ※申請書の記載等から「あんぜんプロジェクト」の趣旨に反することが明らかであると認められる場合には、参加が承認されないこともあります。
 
プロジェクトに加入するとお金がかかるのでしょうか?
プロジェクト参加は無料です。その後の会費等も一切ご不要です。
 
プロジェクトに入るとどんなメリットがあるのでしょうか?
あんぜんプロジェクトにご参加いただくと・・・
  1. あんぜんプロジェクト公式ロゴマークをご使用いただけます。
  2. 自社の安全対策に積極的に取り組んでいる企業であることを広く世の中にアピールできます。
 
自社ホームページを開設していなくともプロジェクト参加は可能でしょうか?
 あんぜんプロジェクトでは、働く人の安全の確保に積極的に取り組んでいるものの、自社ホームページを開設していない企業が、プロジェクトメンバーの申請を行えるように、安全方針、安全活動の具体例、労働災害発生状況等を公開するための専用ページを立ち上げております。
※専用ページの使用を希望される場合は、「安全プロジェクト参加申請書」とともに「専用ページ使用申請書」を事務局にご提出ください。
qrcode.png
http://ehimewoodpage.com/
モバイルサイトにアクセス!
044263
<<一般社団法人愛媛県木材協会>> 〒790-0003 愛媛県松山市三番町4丁目4-1 愛媛県林業会館3階 TEL:089-948-8973 FAX:089-948-8974