一般社団法人愛媛県木材協会│松山市│木を使った家づくりの補助制度、各種イベントを紹介。

 

第3回研修会~木造トラスの設計の考え方

  • ホーム  > 
  • 第3回研修会~木造トラスの設計の考え方
   
木造トラスの基礎知識について
第3回研修会~会次第 ( 25KB )
 

第3回研修会~木造トラスの設計の考え方と基礎的な演習~

第3回研修会~木造トラスの設計の考え方と基礎的な演習~
 
会  場 愛媛県林業会館中ホール
研修内容 開会と講師の紹介
       (10:00~10:10)
 
  • 講 師         3名
  • 県林業研究センター等 3名
  • 参加者       13名
  • 事務局        2名
 
設計演習Ⅰ
トラス部材の軸力の計算と部材のチェック
(10:10~11:10)
講師 木構造振興㈱ 客員研究員原田浩司氏
講師 ユヤマ1級建築設計工房 柚山一利氏
 
原田講師から三角関数を使用して、構造力学の計算をすることなど説明⇒
 
講義
プレカットの仕口の評価とトラスの設計
(11:15~12:00)昼休憩
(13:00~13:45)
講師 樅建築事務所 田尾玄秀氏(愛媛県出身)
(一社)中大規模木造プレカット技術協会理事
 
JISトラスの仕様内容がどのように作られたか、や現在の動向について講義⇒
 
 
会場には愛媛県林業研究センターでのトラス強度試験材を展示
 
田尾講師は昼食をはさんで90分間の講義でした。
   
設計演習Ⅱ
3班にわかれて演習
(50分/班)
 
 
    接合部等の設計⇒
 
 
田尾講師の班
JISトラスについて
 
原田講師の班
トラスの試験を踏まえてトラスの実物を見て研修
 
柚山講師の班
トラスの破壊形状を観察
 
各班とも、3講師の設計演習を順次ローテーションしました。
 
 
50分×3班=150分です。
熱く、研修はつづきます。
 
 
さらに、研修は続きます。
皆さん、お疲れ様でした。
 
 
田尾講師からJISトラスについて直接、説明を聞くことができました。
 
原田講師の説明に聞き入る参加者の皆さん。↑
質問も活発に行われました。
   
閉  会
(17:00)
皆さん、本当に熱心に研修を受けていただきました。
改めて、御礼申し上げます。
講師の方々にも感謝します。
最後に、
愛媛県建築士会 大西事務局長(右から2番目)より閉会の挨拶をいただきました。
 
qrcode.png
http://ehimewoodpage.com/
モバイルサイトにアクセス!
046550
<<一般社団法人愛媛県木材協会>> 〒790-0003 愛媛県松山市三番町4丁目4-1 愛媛県林業会館3階 TEL:089-948-8973 FAX:089-948-8974